本願寺史料研究所公開講座開催について



※クリックで拡大

本願寺史料研究所は、本願寺の貴重な法宝物や関係史料の調査研究のための研究機関です。
『増補改訂本願寺史』の編集をはじめとする平素の研究成果を公表するため、本願寺の歴史をひもとく公開講座を開催いたします。

本年も、京都会場(西本願寺・聞法会館)、東京会場(築地本願寺)の両会場で開催いたします。
みなさまお誘い合わせのうえ、ぜひご聴講ください。

1.日 時
【東京会場】 2018年12月18日(火) <第1部・第2部> 10時00分~12時30分
【京都会場】 2019年1月12日(土)  <第1部>12時30分~13時45分
             <第2部>15時30分~16時45分
  ※御正忌報恩講法要期間中の特別開催。(14時~逮夜法要)
  各定員180人
2.場 所
【東京会場】 築地本願寺 第二伝道会館「蓮華殿」(東京都中央区築地3丁目15番1号)
【京都会場】 西本願寺 聞法会館 多目的ホール(京都市下京区堀川通花屋町上ル)
3.内 容
第1部 「報恩講と親鸞聖人絵伝」
本願寺史料研究所研究員 岡村 喜史
第2部 「『カルピス』100周年にむけて
 “生みの親”三島海雲と本願寺」
アサヒ飲料株式会社執行役員 大越 洋二氏
4.主 催

本願寺史料研究所

聴講無料・要予約 各会場、先着順で定員になり次第締め切らせていただきます。
申込み方法>

会場をご指定のうえ、郵送、FAX、メールいずれかの方法で、お名前、ご住所、電話番号、ファックス番号を記載のうえ、お申込みください。

申込書ダウンロード(PDF:188KB)

ちらしダウンロード(PDF:1320KB)

申込み・問い合わせ先
〒600-8501 京都市下京区堀川通花屋町下ル
浄土真宗本願寺派宗務所内 所務部<文書担当>   
TEL075-371-5181(代)fax075-351-1372
メールアドレス shiryoken12@hongwanji.or.jp